健康ブームとパンケーキ

サプリメントだけで維持?

ドラッグストアに行くと様々な種類のサプリメントが売られていますよね。
まあ、若いうちはそういったコーナーに行くこともあまりないでしょうけれど、有る程度の年齢になると、少しサプリメントや健康食品が並んでいるコーナーが気になりだし始めます。
そろそろこういったものも必要なんじゃないかと。

そしていざ棚の前に立ってみると、種類が多すぎて何を選んだらよいのかさっぱり判らずに棚前から立ち去る。
こういったことを何度か繰り返したという経験はありませんか。

さて、人間の栄養の補給というのは基本的に食事で行います。
栄養のバランスが取れた食生活を送っていれば、必要な栄養素は十分足りているということになります。

ところが、たとえバランスの良い食事をしていても、食品や食材自体の栄養価が低くては必要量の摂取はままなりません。

野菜などを例にあげると、昔は肥えた土で育てられ栄養価も豊富であったものが、大量生産のために痩せた土地で一年のうちに何度も栽培と収穫が繰り返されているわけですから、今の野菜の栄養価は昔のものと比べると低くなっていると考えられます。
そう考えると、今の食材ではバランスの良い食事を摂るだけでは、必要な栄養素や量が足りていないのかもしれません。

また、欧米の食文化が急速に拡大して、バランス良く食事をしているつもりでも、実は脂質を取りすぎているとういうことも起こりえます。

そこで、普段の食事に対する補助的な役割としてサプリメントや健康食品といったものを利用するのが賢い方法といえるでしょう。

まず、最初に選ぶのは"マルチビタミン"や"マルチミネラル"といったもの。
これらを飲み続けてみて調子が良くなったと感じることができれば、今までの食生活ではバランスが取れてなかったということになります。
「ものは試し」の軽い気持ちで買ってみると良いでしょう。
そこからは目的別、悩み別のサプリメントを選ぶという方向に移行すると良いでしょう。

あくまでも正しい食生活があってのサプリメントです。
サプリメントだけでは健康は維持することができないことをお忘れなく。